· 

バーチャルリアリティの世界でリフォーム後のインテリアを見ることができます。横浜鶴見不動産情報館

お世話になっております。横浜市鶴見区で活動する横浜鶴見不動産情報館です。

 

本日はバーチャルリアリティーのお話しです!ここ横浜市鶴見区でもVRを使う不動産事業者が増えてきているような気がきます。

 

バーチャルリアリティー(VR)でインテリアを確認をするシーンがあります。

ただ家具を見ているだけでは、部屋のインテリアのイメージが浮かばないかもしれません。

 

そんな時は、仮想体験VR(バーチャルリアリティ)の世界で自分の部屋に好きなように家具を設置したり色を変えたりと自由自在にできて、自分に会う家具選びの参考にできるそうです。

 

実はVRは様々な所で使われいるようです。

 

VR住宅展示場、マンションのリフォーム等で3Dでリフォーム後の部屋の状態をバーチャル映像で見られるとのことで、家具を置いたときの部屋の奥行きや質感などが体験できるとのことです。

 

また、お客様の要望や提案をその場でパソコンで操作し、部屋の状態を確認できることで自分の思い描いた物が伝えやすくなります。

 

ストレス社会をうまく生きていくために自宅の内装にこだわり、自然素材や自然と触れ合っているようなインテリアにしたいと思えばVRをうまく使い、過ごしやすいマイホームの参考になれるのではないでしょうか。

 

ご不明な点等ございましたら、お気軽に横浜鶴見不動産情報館へお問い合わせ下さい。

横浜鶴見不動産情報館(株式会社日建)

 

Tel:045-575-2103 (フドウサン)

 

※買ってはいけない物件が分かるAI情報ツールは下記よりご利用下さい。

https://self-in.com/yokohama-tsurumi02 

 

※不動産事業者間の情報が毎日届くAI情報ツールは下記よりご利用下さい。

https://self-in.com/yokohama-tsurumi02/robo