横浜鶴見不動産情報館では ,徹底的に顧客に寄り添う不動産業を行っています

横浜鶴見不動産情報館のホームページをPRした写真
横浜鶴見不動産情報館のホームページへようこそ

横浜鶴見不動産情報館は積極的な情報開示に努めます!

あなたがほしいのは何の情報ですか?物件の価値情報ですか?不動産に関わる気をつけなくては行けない情報ですか?プラスの情報も、マイナスの情報も人によって判断は変わります。その上でご自分の希望に沿った物件かどうかを判断してほしいと思います。3つの『おすすめWEBツール』のバナーからご希望の情報を仕入れてみて下さい!

マイナス情報の開示こそ重要と考えます

皆さんが目にする不動産情報は、ほとんどが「広告」です。広告がである事でを前提に考えると不動産仲介会社から追認する良い情報は出ても、基本的には悪い情報は伝えてくれません。悪い情報こそ開設が私達、横浜鶴見不動産情報館(株式会社日建)は必要だと考えます。

 

また突然ではありますが、「レモン市場」というものをご存知ですか?財やサービスの品質が買い手にとって未知であるために、不良品ばかりが出回る市場の事だそうです。良い物件が適切に評価されていないのが不動産市場です。

横浜鶴見不動産情報館(株式会社日建)では良い物件が積極的に選択される市場を創造します。

「不動産会社自らが売り主の売りたい物」「工事受注の為にリノベーションが前提の物件」ばかり勧業している事業者がいます。お客様より会社の利益を優先するセールスマンではなく、お客様を第一に考えられる行動が必要だと考えま横浜鶴見不動産情報館(株式会社日建)では、お客様のエージェントとして、一生懸命対応させていただきます。 


横浜市内で不動産情報No.1サイトを目指しています

家を買うなら知っておきたい情報サイトの写真2
家を買うなら知っておきたい情報サイトへ

横浜鶴見不動産情報館では『資産価値』にこだわります!

横浜鶴見不動産情報館(株式会社日建)では資産価値が下がることなく安心な住宅購入をご提案します。住宅には「貯蓄の家」と「消費の家」があります。一生で一回の買い物だと「消費の家」。売却を考えて購入した住宅は「貯蓄の家」です。住宅は選択肢を増やしていますてくれる大切な資産です。

 

4,000万円で購入。10年後に4,000万円で売却。2,500万円で購入。10年後に1,000万円で売却。

 

どっちが高い住宅を購入したのでしょうか?!不動産の価格は「売却価格 - 購入価格」でもあります。

 

住宅が人生の選択肢を狭めるのではなく、住宅によって選択肢が増える「貯蓄になる家」の購入を横浜鶴見不動産情報館(株式会社日建)ではサポートします。


横浜鶴見不動産情報館(株式会社日建)では売り出しから24時間以内の情報をロボが毎日お届けしています!

希望の条件に合う物件情報を自動でお届けするサービスです。売り出し開始から24時間以内に「新着物件情報」をお届けします。物件情報だけで、物件の資産性をバックデータと比較してAI評価書付きで物件情報をお届けする大きな特長があります。


AI判定付き『SelFin(セルフィン)』

買って良い物件かを自ら判定できる!

横浜鶴見不動産情報館(株式会社日建)では不動産の資産価値をセルフィンなら自から判定できるWEBツールを提供しています。不動産の良し悪しは、表示されているスペックでほとんどとわかります。価格の妥当性を始める、ライフバリュー、耐震性、管理費・修繕積立金の妥当性等をビックデータと比較して瞬時にAI(人工知能)が詳細にレポートします。

セルフィンのご案内の写真
買ってはいけない物件が判断できる!